社長メッセージ

インテグラルは「ソフトウェアはそのソフトウェアに携わった者の哲学を忠実に反映する」と考えます。

お客様は、ソフトウェアに投資する前にそのソフトウェア企業の信用力、技術力、サポート体制に関心を持ちます。

お客様は、自らのソフトウェアへの投資が、いかに有効なものであり、信頼のおけるものであり、かつどのように保護され強化されるかを知る必要があるからです。
そのソフトウェアが業務の根幹を担うものならなおさらです。

インテグラルは「人」を労働力としてではなく、「知識の源」であると考えます。

ソフトウェア企業にとって、もっとも大切なのは「人」です。
このことをインテグラルは忘れません。

インテグラルでは、まずなによりも人が最優先。彼ら彼女らの才能、経験、努力こそがソフトウェアを優れたものにし、技術やサポートを卓越したものにするからです。
このことは、お客様にとっても、極めて重要なことと考えます。

インテグラルは更なる躍進を目指します。

めまぐるしく変化する情報化社会の現在、インテグラルは着実な成長を遂げてきました。常に前向きな姿勢と技術力の高さにより、多くのお客様の信頼を獲得しています。

今後、社会の動きは激しく益々高度化しますが、これまで積み上げてきた技術、ノウハウと経験を活かし、システムの企画・提案から構築・保守・運用までのトータル・ソリューションの提供を行います。

インテグラルは、「永遠の信頼の獲得」に向け、独創性と先進性をさらに強固に推し進め、研究開発と技術の習得に注力し、世の中に貢献していきたいと考えます。

写真

株式会社インテグラル
代表取締役
柳澤泰男

代表者経歴

1973年 茨城県立土浦第一高等学校 卒業
1977年 千葉大学 工学部 建築学科 卒業
住友林業株式会社 入社
1986年 株式会社インテグラル 設立
代表取締役就任
2013年 東京大学大学院 農学生命科学研究科
生物材料科学専攻 修士課程修了
2013年 東京大学大学院 農学生命科学研究科
生物材料科学専攻 木質材料学研究室
博士課程入学 (在学中)