既存住宅・事業所に後付けで導入可能。「見える化」で15%削減実行へ。“消費電力量計測・分析システムVer2”を開発

プレスリリース - 2011年5月27日

株式会社インテグラル(つくば市東2-31-18 代表取締役柳澤泰男)は、後付け可能な消費電力量計測・分析システム『ワトソン君』(Ver.2)を開発しました。

本システムは、既存住宅・事業所に簡単に後付け設置が可能な消費電力量計測システムで、計測データはインターネット経由で、データベースへ蓄積され、リアルタイム統計表示ができます。今回の『ワトソン君』Ver2は、パネル表示機能『ワットパネル』を機能強化しました。

東日本大震災に伴う、夏の電力不足対策として、住宅や事業所で、15%削減が目標設定されていますが、目標実現のためには、現状把握が欠かせません。家電ごとの消費電力をリアルタイムで知り、具体的な利用方法の改善を検討できます。また、「見える化」によって、家電を利用する一人一人が、明確な消費電力量の増減を確認できるので、自発的な節電行動が促進されると思われます。

ワトソン君製品詳細はこちらをご覧ください ≫

ワトソン君 消費電力量計測・分析システム

ワトソン消費電力量計測・分析システム PDF
詳細資料:「ワトソン君 消費電力量計測・分析システム」 PDF

なお、本システムは、試用品としてレンタル可能です。ご興味のある方は、下記までご連絡ください。

本件に関してのお問い合わせは下記までお願いします。

株式会社インテグラル 担当:藤間
〒305-0818 茨城県つくば市学園南2丁目7番地
TEL:029-850-3331
FAX:029-850-3334
URL:https://www.integral.co.jp/
E-MAIL:info@integral.co.jp