ホームズ君「すまいの長期優良化支援システム」
「木造住宅供給支援システム認定」取得

プレスリリース - 2018年4月1日

2018年4月1日、「ホームズ君すまいの長期優良化支援システム」(開発提供:株式会社インテグラル 茨城県つくば市学園南2-7 代表取締役 柳澤泰男(以下、インテグラル))が、公益財団法人日本住宅・木材技術センター(※1)の木造住宅供給支援システム認定を取得いたしました。

インテグラルは『日本の木造住宅をもっと強く!もっと暖かく!』プロジェクトを推進しており、「ホームズ君すまいの安心フォーラム」の会員様向けに、住宅の主たる性能である「耐震性」および「断熱・省エネ性能」の双方において長期優良住宅同等以上の優れた、3階建てまでの木造軸組構法住宅を設計するための情報提供、関連ツールの提供、サポートサービスを提供しています。今回の認定はこの「ホームズ君すまいの長期優良化支援システム」が「確かな品質の木造住宅を供給する」ことを目的とする木造住宅供給支援システムであるとして評価を受けたものです。

本システムを利用する「ホームズ君すまいの安心フォーラム」の会員様には性能を評価するソフトウェア「ホームズ君シリーズ」の使用のみならず、設計研修会の受講が必須条件となります。これにより、会員様(工務店および設計事務所)の住宅性能向上への意識アップ、設計技術のレベルアップをはかり、安心・安全と快適性に優れた住宅がより多く供給されることを支援していきます。

※1:公益財団法人日本住宅・木材技術センター:木造住宅などにおける木材の利用技術を開発、普及し、関連する産業を活性化することを目的として、昭和52年(11月24日)に農林省(現 農林水産省)と建設省(現 国土交通省)の許可を受けて、設立された公益法人です。詳細はhttp://www.howtec.or.jpをご覧ください。

「木造住宅供給支援システム認定」を取得した
「ホームズ君すまいの長期優良化支援システム」の概要

「ホームズ君すまいの長期優良化支援システム」 「木造住宅供給支援システム認定」取得

■名称
「ホームズ君すまいの長期優良化支援システム」
■認定番号
支援S17-2
■認定日

平成30年4月1日

■認定事項
先進的な企業等が開発した、木造住宅に係る営業から設計、資材調達、施工又は維持管理等の技術やノウハウを中小の大工・工務店に供給し支援するシステムであること
■認定機関
公益財団法人日本住宅・木材技術センター
■お問合せ
株式会社インテグラル 木村・伊藤
茨城県つくば市学園南2-7
TEL :029-850-3331
URL :https://www.integral.co.jp
E-MAIL:info@integral.co.jp