オプション名称変更のお知らせ
住宅性能診断士ホームズ君「省エネ診断エキスパート」用
新名称【パッシブ設計オプション】

プレスリリース - 2018年9月14日

株式会社インテグラル(茨城県つくば市学園南2-7 代表取締役 柳澤泰男(以下、インテグラル))は、住宅性能診断士ホームズ君「省エネ診断エキスパート」の気象や敷地などの条件を考慮したパッシブ設計ができるオプションについて2018年9月リリース予定の新バージョンVer.4.14から、下記の通り、名称を変更することといたしましたのでお知らせいたします。新名称は【パッシブ設計オプション】です。

【パッシブ設計オプション】は、当初は「すまいのエコナビ」として建物の断熱性能と設備性能、建築地域の気温や日射量の気象データ、敷地条件、隣棟等の情報も加味し、①燃費(光熱費)、②太陽光発電、③照度、④日影、⑤日照時間、⑥日射熱、⑦室温、⑧通風の8つのシミュレーションが行えるオプションとして2015年12月に発売を開始いたしました。

その後、多数室動的熱負荷計算プログラムEESLISM連携による室温・動的熱負荷計算の強化、薪ストーブ・床暖房・床下エアコン計算機能の追加など様々な改良が行われ、そして、Ver.4.14からは、空気線図・結露計算機能・日射熱詳細3D表示機能を追加します。

新機能の追加および既存機能の強化により、【パッシブ設計オプション】は、新築においてもリフォームにおいても、自然エネルギーである太陽の光や熱、風などの「パッシブ要素」を考慮して温熱環境の検討・シミュレーションができる総合的なパッシブ設計支援機能を備えるにいたりました。この度、これらの現状を鑑み、オプション名称の変更を行うこととなりました。

インテグラルは、今後も新築のみならず既存住宅のリフォームにおける省エネルギー改修の検討を行う技術者を支援して参ります。

  1. 新名称     パッシブ設計オプション(旧:すまいのエコナビ)
  2. 変更バージョン 「省エネ診断エキスパート」Ver.4.14以降
  3. リリース予定日 2018年9月14日
  4. その他     販売価格の変更はありません。現在、すまいのエコナビをご利用中のユーザー様におかれましては、名称変更後も同機能をそのままご利用いただけます。

以上

※ 【パッシブ設計オプション】は、住宅性能診断士ホームズ君「省エネ診断エキスパート」専用のオプション機能です。