住宅性能診断士 ホームズ君「構造EX」省エネオプション
「木造建築物電算プログラム認定」取得

プレスリリース - 2015年3月25日

eval_pape_P04_04

2015年3月25日、住宅性能診断士 ホームズ君「構造EX」省エネオプション(開発販売:株式会社インテグラル 茨城県つくば市東2-31-18 代表取締役 柳澤泰男(以下、インテグラル))が、公益財団法人日本住宅・木材技術センター(※1)の木造建築物電算プログラム認定を取得いたしました。同センターが実施している外皮省エネ計算のプログラム認定としては第1号です。

今回の認定は、従来の認定対象となっていた4号建築物における住宅性能表示制度の耐震等級(壁量、壁の配置、床倍率、接合部、基礎、横架材)の各項目のチェック、および、3階建てまでの構造計算として同センター発行の「木造軸組工法住宅の許容応力度設計」に準拠した許容応力度計算に加え、平成25年省エネ基準に基づく外皮省エネ計算方法に準拠したソフトウェアとしてその正確性が認められたものです。

これにより、ホームズ君「構造EX」は、平屋から3階建てまでの長期優良住宅で求められる主要な計算(耐震等級、断熱等性能等級)について、認定プログラムで一貫して設計・検討が可能となります。

インテグラルでは、ソフトウェアの品質確保のため、第三者機関による評価取得を推進しております。今後も、ユーザー様に安心してプログラムを利用していただけるよう、評価取得はもとより、ユーザーサポートを充実させていきます。

※1:公益財団法人日本住宅・木材技術センター:木造住宅などにおける木材の利用技術を開発、普及し、関連する産業を活性化することを目的として、昭和52年(11月24日)に農林省(現 農林水産省)と建設省(現 国土交通省)の許可を受けて、設立された公益法人です。詳細はhttp://www.howtec.or.jp/をご覧ください。

ホームズ君「構造EX」省エネオプションの「木造建築物電算プログラム認定」の概要

  ■対象ソフト名:住宅性能診断士ホームズ君「構造EX」省エネオプションVer.2.0

  ■認定番号 :電算P04-04

  ■認定日 :平成27年3月25日

  ■認定事項 :平成25年省エネ基準に準拠した、木造3階建てまでの外皮性能の計算・
   等級判定が行えるプログラムであること

  ■認定機関 :公益財団法人日本住宅・木材技術センター

[参考]ホームズ君「構造EX」の「木造建築物電算プログラム認定」取得状況

【認定番号:電算P04-02】住宅性能診断士 ホームズ君「構造EX」Ver.3.5

【認定番号:電算P04-03】住宅性能診断士 ホームズ君「構造EX」許容応力度オプションVer.2.1

本件に関するお問い合わせ

株式会社インテグラル 担当:木村・伊藤
茨城県つくば市東2-31-18
TEL:029-850-3331
URL:http://www.integral.co.jp/
E-MAIL:info@integral.co.jp